admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の「きらきらアフロ」が始まる前に、先週の番組の中で笑福亭鶴瓶さんの発言で気になることがあったので書いておく。
発端は、松島さん(オセロ白)の「電動車椅子って免許いらんの?」っていう、おバカな発言から。
最近の電動車椅子には速度の速いものがあるらしく、そういう車椅子を利用する場合は免許が
必要だろうという、相変わらずの考え足らず振りを発揮していました。
その時の鶴瓶さんが経験した話のなかで、車椅子の人が歩道を通らずに車道を逆行していて
驚いたという話がありました。
道幅や交通量、人の行き来や、歩道の状態など、詳しいことには全く触れていませんでした。
しかし、話の感じでは車道を逆行している車椅子の人に対して「どうしてそんなに危険なことを
するんだ。」と非難とまでは行きませんが、こんな危険な事をしている車椅子の人がいる、信じ
られないという感じで話していました。
私も、その話を聞いて「危ないなぁ」とは思いました。
鶴瓶さんの話はそこでおしまい。
その事については、もう何も語られませんでした。

先ほど書いたように、「車椅子が車道を逆行していた事実」しか視聴者には伝わっていません。
だから、こんなことを書こうとしている私もどうかとは思いますが、一つだけ書いておきます。

その車椅子が逆行した理由はなんなんだ?

わかるとは思いますが、日本では人よりも車が優先されています。
車道の横に歩道はありますが、ひどく狭かったり、車道沿いに立つ店舗の駐車場に車が出入りする
ために歩道には段差や傾斜がつけられていたり、電柱、看板、自転車などの障害物がたくさんあり
ます。
歩行者には「邪魔だな」と思いながらも簡単に通れる道でも、車椅子だと大変なことがあるのです。
だから、通りたくない、危険だとわかっていながらも車道を通っていたかも知れません。
そういうことに一切触れず「車椅子が車道を逆行していた事実」だけをネタにするのは、どうかと
思います。(フリートークの番組だから仕方ない部分もありますけどね)

勿論、鶴瓶さんに悪意などは全く無く、そういう点に気づかない人がいても変ではないということは
理解していますし、車椅子の人が単に面倒だからという理由だったかも知れないとも思っています。
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ




なるほど
しばらく見てないなきらきらアフロ

そうかぁ流して聞いてたらピンとこない話だね
そこにもう一歩踏み込めば…
お笑いってもしかしたらそれでいいのかもだけど
本当にそんな人がいたならどうしてか
手助けが必要なら…色々考えてしまった

実際自転車で転んだおじいさん見ても足を止めなかった自分がいるわけで…
【2005/10/08 12:23】 URL | ユイ #-[ 編集]
> ユイさん

そういう場面に出くわしても、声をかけるのってやっぱり難しいですよね。
例えば、自分の場合は、白い杖を持った人を見つけても、大抵の場合は自分も急いでいたり、逆方向だったりして、なかなか手助けは出来ません。
手助けする時は、帰宅時に電車を降りてからの階段~改札までの間ですね。
【2005/10/08 14:52】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]
私もかなりしばらく見てないなー、「きらきらアフロ」。
鶴瓶サンは純粋に「危ないやないかー」って心配してたんだろうと。思いたいですけどね。

自転車ネタに反応してしまいました。
私の場合は親切をされた方ですが。
今年の春、2度もコケてしまったのです。
こちらは病後上がりだったもんで人を避けきれずバランス崩して、本気で自転車を倒し、自分もコケて、カゴの荷物も飛び出てしまい。。。
でもそばにいた女性が立ち止まって心配してくれたり、カップルで歩いてた女の子が荷物拾ってくれたり、おばちゃんが声かけてくれたり。
めっちゃくちゃ恥ずかしかったけど、それよりすぐに声かけてくれた人々がいるっていうのがうれしかったです。
捨てたもんじゃないです。
ま、なんでこんな派手にコケてんの??って逆にびっくりさせちゃったのかも?しれませんけどね。
【2005/10/13 00:27】 URL | shangri-la #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。