admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事中に座っている椅子なのだが、この椅子がどっちかと言うと上等(だと思う。いや、安物ではないという方が正解かも)な椅子で、座面がお尻の曲線にフィットするような形になっている。
従って、座り心地もよく、おそらく長く座っていてもい疲れにくいのだろう。
もっとも、これは椅子にちゃんと座っての話。
椅子の左右の端はお尻の形に合うように上に反り返っているので、その部分に脚を乗せるような形で座ると太ももの裏側と座面の間に隙間が出来てしまい、脚が浮いたようになる。
椅子に対して斜めや横に座ると、こんなことになってしまう。
そして、今日、そんな座り方をしてしまった。
PCから資料を印刷しプリンタの場所から戻る時に間違いに気づき、椅子にちゃんと座らずに訂正して印刷・・・ということを繰り返していた。
と、その時、左のお尻に違和感が・・・。
『やばい・・・』
こんなことは、これまでに初めてのこと。
『嘘やろ・・・』

お尻がつった。

左のお尻、太ももの上あたりが引きつっている感覚。
慌てて・・・、いや慌てながらも落ち着いて椅子にちゃんと座り直す。
『大丈夫か・・・』
しばし、固まる。
『あ、あかん・・・』
お尻がひくひくする。
周りになるべく気づかれないように、そっと体をひねってみる。
が、お尻のストレッチなどしたことがないし、座ったままで出来るとも思えない。
席を立とうとするが、ゆっくりとしか立てない。
「あいたたたたた」
完全にやばい。
それでも、脚を半ば引きずりながらトイレに向かった。
鏡の前で、おそるおそる体をひねる。
やっぱりお尻のストレッチは無理。
それでも、脚をあげたり、アキレス腱を伸ばしてみたりとした結果、普通の状態に戻りました。
しかし、恐ろしい体験だった。

スポンサーサイト

テーマ:きょうのできごと - ジャンル:ブログ




こんにちは。
お尻ってつったりするんですね(^_^;
なんか実況中継みたいでつい笑ってしまいました。痛かったのにごめんなさい(笑)
【2005/10/22 12:32】 URL | コムギ #-[ 編集]
つったりしたんですよ、それが。(^_^;)

> なんか実況中継みたいでつい笑ってしまいました。

いえいえ、笑ってもらった方が気が楽です。
「お尻つったのね、可哀想に・・・」と言われた方が、つらいかも。(笑)
【2005/10/22 20:23】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。