admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週、某スーパーからDMが届いた。
はがきサイズではがきの下部の角っこからペラ~っとめくるタイプのDMだ。
嫁さんが開いて見ると、マタニティ・ベビー用品のセールの案内。

うーん・・・。
嫁さん曰く「これは、堪えるなぁ・・・。」
今の我が家には不要なものが、どうして送られてくるのか?

考えてみた。

嫁さんが入院する前に一緒に買いに行ったお菓子とベビー用の靴下。
この時、レジで渡したポイントカードにベビー用品の購入履歴が記録され、今回のDM発送の対象者となってしまったのだろう。
うーん・・・失敗。
でも、そんなことまで考えている余裕もなかったし、気づく人もいないだろう。

ポイントカードを使うことで顧客の購入履歴が蓄積され、顧客へのサービスアップにつながり、店側も客側も良いことばかりかと思っていた。
が、こういうケースもあったんですね。

色々と便利になっていく反面、他人との関わり合いが減り、他人を傷つけたこともわからないし、傷ついたことも知ってもらえない。
マニュアルに沿った対応のみで自分の目で判断ができなくなり、人としての対応能力が欠如していく。
傷ついた人は、自分の中で整理し決着をつけようとして、どうしても整理できない部分が塵となって積もり、やがて山となる。
その山が崩れた時に、理由も無く簡単に他人を傷つけてしまうような「理解できない事件」が起こるのではないか。
そんな気がしてきた。

うーん、考えすぎか?
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ




こんばんは。コメントに書いてくださったアドレスから飛んで来ました。

私は志望大学に合格した後に、某有名予備校のDMが届いたことがあります。「うちの予備校で頑張ろう!」という内容で、ショックでした。
模擬試験の時に書いた住所が登録されていたみたいです。
利益を上げようとするあまりに、人の気持ちは二の次になってしまうようですね。
とても悲しいです。
【2005/11/08 21:54】 URL | 渚 佐江美 #-[ 編集]
こんばんは◇

こうゆう、なんと言いますか、現代社会の闇の部分って本当に怖いです。
色々と便利になっているのはいいのですが、その反面、自分の気付かない所で監視されているようで・・。

最近はネットでの買い物とか、会員登録などにもかなり用心しています。どこから情報が漏れるかわかりませんし。。

この便利すぎる世の中は、ちょっとしたはずみで、ガラガラ崩れてしまうようなモロイものの上に成り立ってるような気がします。
便利すぎるのも怖い;贅沢な悩みなんでしょうけど・・
【2005/11/09 01:21】 URL | イチカワマチコ #-[ 編集]
> 渚 佐江美さん

ようこそいらっしゃいました。m(_ _)m
予備校のDMですか・・・。
相手が合格であろうと不合格であろうと関係なしに送ってるのでしょうね。
しかし、合格しているのに、そういうDMが届くと自分が合格できない奴と思われている気がして不愉快。
不合格で届いても、合格できない奴と思われてたんだと思い、やっぱり不愉快。
合格した人には、お祝いの言葉を。
不合格だった人には、ねぎらいの言葉と予備校の案内を。
せめて、こんな具合に文面に気を遣って欲しいところですね。
受験テクニックだけしか教えない予備校(それが普通なのでしょうが)は、そんなことまで気が回らないかもしれません。
その程度なのでしょう。


> イチカワマチコさん

その闇の部分に情報を与えているのは、自分自身かも知れないんですよね。
ポイントが付くと言われれば、それほど利用しない店でもポイントカードを作る。
年会費が無料だと言われて、何枚ものクレジット機能付きのカードを作る。
WEBでアンケートに答えればプレゼントがもらえるからと、手当たり次第に色んなサイトでアンケートに回答。
無料だから、簡単だから、取りあえず登録しておけば・・・。
そんな感じで自分の情報を与えていることって、これまで何度もありました。
やっかいなのは、一度流れた情報は自分では、どうにもできないんですよね。
情報をすべて回収するのは、不可能でしょう。


> 便利すぎるのも怖い;贅沢な悩みなんでしょうけど・・

やっぱり、人間は汗をかかなきゃ駄目なんだと思います。
【2005/11/10 00:29】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。