admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の松竹座「壽 初春大歌舞伎」のチケットは、なんとかゲットできました。
しかし、欲しかった1階の一等席は取れませんでした。
2階の一等席でもよかったのですが、どうせ2階なのであれば2等席でもいいかってことで、今回は2等席の最後列。

なにせ、1等と2等では料金が倍近く違うので、2階の1等(しかも1列目ではない)で\15,750円払うのであれば、列が4~5列後ろに下がったとしても\8,400円の方が気分的には良いのです。
「あ~、見えないよぉ~、仁左衛門が小さいよぉ~。でも仕方ないか2等席だもんね。1等席の半分の値段だもんね。そりゃあ、見えなくても仕方ないよね。」と自分で自分を慰めることができますが、2階の1等ではこうは思えません。
「2列後ろの奴ぁ、半分の料金しか払ってねぇのに、1等の俺と見え方がそんなに変わらんってのは、いってーどーゆーことでぃ!」ってなもんです。

いつもなら、1等席が取れないとあきらめるのですが、今回は仁左衛門&玉三郎ということで、どーしても見ておきたかったのです。
いくら仁左衛門さん、玉三郎さんが綺麗だと言っても、やはり年齢には勝てません。
少しでも綺麗なうちに見ておかないと、後悔するやも知れませんからな。^^
スポンサーサイト

テーマ:歌舞伎 - ジャンル:学問・文化・芸術




あまり、嬉しくないですね。
私も一度、一等を取ったとき二階席だったことがあります。
まぁ、最前列でしたが…でも、何故だか憤懣遣る形無しでした…。役者の顔が小さい…オペラグラスを持っていなかったから余計です。
どうして二階席でも一等なのか?かぶりつきだからか?
そうなれば、二等でもいいかも…?って感じにもなりますね。

今回の初春大歌舞伎は勿論一等で行きますが…端の方で少し舞台からは離れていますねぇ…(汗)
ご両人のお綺麗なお顔が見えるでしょうか…。
でも、楽しみです~また感想を期待してます~♪
【2005/12/12 01:31】 URL | 花餅屋の太夫元 #u5Hewm3c[ 編集]
一等はまだ一度しか経験のないわたくし。
うむむ、一等経験ふんだんな方はおっしゃることが違いますな!!
わたしめなぞまだまだ、「歌舞伎の舞台~♪」ってな感じで、舞台全体が視界にらくらく入ることを楽しんでおりまする。
いつかはりゅうさまや太夫元さまの域に達したい!と思いつつ(笑)
【2005/12/12 23:05】 URL | ちゃくら #sFkuDBeA[ 編集]
りゅうさん、こんばんは。
いいですねー、仁左衛門さん&玉三郎さん・・・!
花見小路にもポスターがいっぱい貼ってありました。
私も行きたかったんですが、顔見世に散財してしまいまして断念です(泣)

どうせ観るならいいところで観たいと思うんですが、
なかなかいい席が残ってない時は微妙ですよね。
きっと私もりゅうさんと同じく二等席にします。

レビュー、また楽しみにしています。
【2005/12/13 00:17】 URL | 蒼葉月 #-[ 編集]
こんばんは~
トラックバック&コメントありがとうございました!
こちらからもトラバさせて頂きました^^

私はもちろん三等席です(笑)
幸い三階の一列目・二列目をゲットできましたので、花道も視野に入る程度には見ることが出来ます。
逆に一列目はバーが邪魔でチビの私には辛いんですが・・;
舞台にちょっとでも近いと嬉しいのでまあええかなと。

今回は段治郎&春猿&笑三郎&猿弥さんという、もう「はい待ってました!」という豪華メンバー。もちろん仁左右衛門さん・玉三郎さんを見られる事も嬉しい・・!

今から楽しみです^^

【2005/12/13 00:52】 URL | イチカワマチコ #-[ 編集]
> 花餅屋さん

今回も一等でも中央の最前列だったらOKだったんですけどね。
残っていたのは、3列目以降ばっかり。
それも中央になると5列目とかで、すぐ後ろが二等席ってな感じなので、一等席はあきらめました。
これを機会に二等に慣れて葬式代を貯めておこうかと思います。(爆)


> ちゃくらさん

どうも、一等経験ふんだんなりゅうです。<(`^´)>
一階席の良い所は、舞台と一体になれることがあるということですね。
特に役者さんが近くの通路を通ったりすると、なぜか非常に嬉しいのです。
私、ミーハーなので・・・。(^_^;)
あとは、役者さんと目があったと錯覚することですね。(笑)


> 蒼葉月さん

私、顔見世には行けませんでした。
というのも、こちらを優先したからですねぇ。^^
なので、「たとえ二等でも観るのだ!」って感じで気合を入れてチケットゲットしました。
その割には、受付開始時間より遅れてTELしたんですけどね。(^_^;)


> マチコさん

三階の一列目・二列目ということは、昼・夜ともに観るのですね!
いや、それはうらやましい。
我が家でも心と懐に余裕があれば、昼夜通しってなことをしたいのですが、ミリ!(←無理です)

今回、楽しみなのは段治郎&春猿&笑三郎&猿弥さんですね。
初めて観るんですよぉ~♪^^
【2005/12/13 12:58】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]
りゅうさん、こんにちは。
私も1月は昼夜見に行きます。
夜の部はまたまた割引鑑賞に応募した分なので、1等席は間違いないのですが、どこかはまだわかりません。
昼の部は、2日の初日に行ってきます。これは3階席です。
仁左衛門さんと玉三郎さんのコンビ、私は初めて見るので、とっても楽しみです♪
【2005/12/14 12:59】 URL | るみ #-[ 編集]
> るみさん

昼の部、初日ですか!
お正月の真っ只中。
いつもの歌舞伎とは、雰囲気も違うんでしょうねぇ。^^
『華やかっ!』って感じがするのかな?((o(^∇^)o))わくわく

昼・夜両方観る人がいるとわかると、自分も観たくなりますねぇ。
いやいや、いかんいかん、そんなに行き当たりばったりでお金を使っちゃ葬式代が貯まりません。(笑)
【2005/12/15 01:48】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]
こんばんは!
「壽 初春大歌舞伎」観に行かれるのですね。
わたしはお金と日にちの都合で泣く泣くパスしたのですが
先日、顔見世に行ってきて仁左衛門さんがかっこよかったことと
いま、りゅうさんやみなさんのコメントを読んだことで
ムクムクと行きたい気持ちが沸いてきました (^▽^;)
なんとか都合でもつけてみようかなと思います。
しかし、チケット残ってるかどうかそれが心配。。。
【2005/12/16 01:27】 URL | umako #ik3sxtfs[ 編集]
> umakoさん

他人の記事を読むと、行きたくなりますよねぇ。
私も、夜の部も行きたくなってきましたもん。(笑)
【2005/12/17 02:21】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


おはようございまする。大層眠いっす。。。ZZZ松竹座チケ無事ゲットできました。一安心。だんちゃん回復して大阪来て下さいよホンマに。涙。待ってますけん。試験終わったらバ ichino-ya.【2005/12/13 00:41】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。