admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご存知!大泉洋が、さんまのまんまに出演。
大泉洋プロデュースのスープカレーを持参しての登場。
スタジオ観覧の客からは、それほど大きな拍手もなかった。
もう少し反応があるかと思ったが、やはりまだまだローカルタレントなのか。。。
洋ちゃん、いきなりさんまの歯をネタにするが、それが悪かったのか、さんまは洋ちゃんの顔をネタにトークをはじめる。
さんま曰く、洋ちゃんのような顔には憧れない・・・らしい。
はっきり言って、たとえキムタクの顔であろうが、ブラッド・ピットの顔であろうが、他人の顔に憧れたことなどない自分には、さんまの持って行き方は面白くなかった。

スープカレー。
「ああ、カレーの薄いやつ」
洋ちゃんによると、こういう言い方をするのは、大阪人に多いらしい。
確かに。(--)(__)
スープカレーを馬鹿にしているわけではないが、それほど興味もない。
そういうのが「ああ、カレーの薄いやつな」という言葉になる。
たとえ、これがネタだとしても、いかにも大阪の人間の言いそうなことだ。(笑)

しかし、しかしだ、洋ちゃん。
さんまは、大阪人ではなく奈良県人だということを覚えておくように。
細かいことですが、念のため。

洋ちゃんは、持参したスープカレーを調理して、さんまに食べてもらう。
が、当然のごとく、さんまの口からは「美味しい!」と言う言葉は出てこない。
洋ちゃんの期待をはぐらかすやりとりが延々と続く。

大泉洋を知らない人に、多少なりとも大泉洋がわかってもらえたのだろうか?
30分では無理なのはわかっていますがね。
わかっているんですけど、話題が顔とスープカレーの味に集中してしまって、大泉洋については何も分からなかったのではないですかね?
ちょっと欲求不満の残ったさんまのまんまでした。
スポンサーサイト

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ




そうなんです。
大泉洋って、どういう人なのか今ひとつわかっていないのは、わたしです。

以前「笑っていいとも」に出演した時に、「大泉洋出演!」って話題がブログにバーーっとあがって
「え?なになに?有名な人なの?」と思ったのですが
どういう人だか、未だに詳しくは知りません。

まあ、あまり興味を持って見ている訳ではないからかも知れませんが(^^;

北海道の人で、よくスープカレーと一緒に出ている人。というくらいの認識しかありませんです。
【2005/12/17 09:33】 URL | 木蓮 #ZVlmcHtg[ 編集]
救命に出てましたよね(*^_^*)
あやぴ☆彡 観てました。
その時初めて知ったんだけど、
子供はとっくに知ってたようでした(爆)
【2005/12/18 01:29】 URL | あやぴ☆彡 #89zBIK8s[ 編集]
> 木蓮さん

木蓮さんの地域では、「水曜どうでしょう」は、放送されていない地域かも知れませんね。
大泉洋さんは、北海道のテレビ局で放送されていたローカル番組の「水曜どうでしょう」で一躍人気者になった北海道のローカルタレントさんです。
「水曜どうでしょう」は、ローカル番組にもかかわらず、地方局へ次々とネットされ全国ネットと言っていい番組になっているんです。
とは言え、30分の番組ですし、新聞のラテ欄の番組タイトルを見ても何の番組だかわからないし、関西地方ではUHF局でしか放送していないなどなど、まだまだ誰もが知っている番組でもないだろうし、誰もが知っているタレントではないんでしょう。

ちなみに、impress TVで「水曜どうでしょう」の無料配信があります。
「ユーコン川160キロ 全7回」
http://impress.tv/suidou/try.htm ← ここ
暇があれば、お試しあれ。^^


> あやぴ☆彡さん

そう、救命救急に出演してましたよね。
あの時は、北海道地方の視聴率が平均よりも数%高かったらしいですよ。
来年は、またまたフジテレビのドラマ『小早川伸木の恋』(柴門ふみ原作)に主演決定です。
今度は唐沢寿明さんとの競演です。
柴門ふみ原作で、男と女のドロドロしたドラマは嫌なのですが(と言いながら連載中の原作は読んでいます。)、唐沢くん主演なので見てみようと思っております。
【2005/12/18 22:50】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


「さんまのまんま」に我が北海道の偉大な地タレ、大泉洋先生が出ておりました。早速関連するブログ記事を集めてみましたので読み比べてみてください。 今日の芸能ネタ【2005/12/25 20:04】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。