admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメや漫画を原作にした映画は、期待はずれに終わることが多い。
映画化の際に原作には無い映画用のストーリーや登場人物が盛り込まれたり、キャラの性格付けがいじられてたりしているのが原因。
原作を知らなくても1本の映画として楽しめるようにとの配慮、あるいは原作者の作品から監督の作品へと変わるということからなので多少のことは仕方がないとは思っているが・・・。
日曜洋画劇場特別企画「CASSHERN特別版」は、酷かった。
アニメ「新造人間キャシャーン」を原作としているというのは、登場人物の名前のみで物語の背景や登場人物の関係など、まるで違う話になっている。
アニメや漫画を原作とした場合、映画としてのデキも大切だが「原作と比べてどうか?」という点にも観ている人は重点を置いてしまう。
従って、このキャシャーンも映画としてのデキ以前に、原作とのあまりの違いに呆れてしまう。
これがガンダムが「ハインラインの『宇宙の戦士』のパワードスーツを元に出来上がった」と言っていたのと同じ様に「アニメ『新造人間キャシャーン』を元に考えた○○○○(←映画のタイトル)」と言っておけばよいものを、タイトルに「キャシャーン」を使っているものだから、観る人は「新造人間キャシャーン」のイメージから逃れられない。
映画を観る限りは、登場人物がキャシャーンの登場人物である必要は全くなかった。

その点、映画「NANA-ナナ-」は、期待していた以上のデキだった。←週末に見ました。
原作のイメージを壊すことのない作り。
登場人物のコスチュームからセット、それにキャラの設定や出演者までが、お見事だった。
宮崎あおいの奈々、中島美嘉のナナ、共に良かった。
宮崎あおいは、原作の奈々とはイメージが違っていたのに、完全にハマっていた。
ストーリーも原作から外れることなく展開。
特に良かったのは、奈々のモノローグ。
実は原作を読む時には、ちょっと鬱陶しいと思っていたエピソード冒頭部分のモノローグ。
(ちなみに、NANAに限らず、どんな漫画でもモノローグ部分は退屈で苦手です。)
しかし、これが映画になると、すごく良かった。
多分、漫画を読む時にいい加減に読んでいた分、良かったのだろうとは思うのだが、すごくいい雰囲気を出していた。
続編が楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画




原作があるものは 観る人 それぞれに思い入れがあり
映画化は なかなか難しいですよね~
良い映画に出会えて良かったですね(^^
モノローグ部分は 少し たるく感じて 私も苦手ですが
話の重要な鍵になってることが多いので しっかり見るようにしてます (^^;
【2006/02/14 01:13】 URL | みーみ #QIGpv1DA[ 編集]
> みーみさん

小説・漫画・アニメ・ドラマ・映画。
原作が同じであっても"別の作品"だとは思っていますが、原作に忠実に作られているものを見ると、やっぱり"安心"してしまいますね。^^
それでデキが良ければ、ファンとしては嬉しい限りです。

物語の導入部がたるくて、つい油断して聞き逃したり見逃したりして、後で重要だったと気付くことがたまにあります。
そーゆー時は、ショックですよぉ。(笑)
【2006/02/14 01:19】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]
昔のアニメって、結構と思い入れがあるので、変に実写版にして欲しくありませんね。
中に成功例もありますが、やはり…面白く思えません(汗)
アニメをそのまま実写にするのは無理としても、イメージを壊さないで作って欲しいですよね…。
私個人的には、バビルⅡ世を実写版でして見てみたいとか…>ヲイ!
【2006/02/14 02:09】 URL | 花餅屋の太夫元  #-[ 編集]
> 花餅屋さん

バビル2世ですか!^^
今の技術なら、ロプロス、ポセイドン、ロデムも本物に近い(って、本物ってどんなだ?)ものが作れるでしょうね。
でも、一番の難点は、なんと言っても敵役のヨミ!
「すーなのー、あーらーしにー、かくさーれたー♪」のバビル2世を見ていた世代には、ヨミの病的な顔は目に焼きつき、声も耳から離れません。
ヨミが実写になるとすれば、一体誰が出来るのだろうか?
と、勝手に心配してしまいますね。(笑)
【2006/02/16 00:40】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


NANAのネタを追いかけるヨ! ネタ蔵【2006/02/13 06:38】
日曜日テレビを観ていました…。で…昔にあった…アニメの実写版…って言うのか?「CASSHERN特別版」あのキャシャーンでしょ?でも、噂には…今一つとの…まぁ。で、途中から観たのですが…CGがたくさんで…まぁねぇ。で、暗い…元々原作自体も暗いイメージが付き纏いますが 花餅屋廼徒然書附帖【2006/02/14 02:02】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。