admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久保田が勝手に負けた楽天との2回戦。
調子が上がらず打たれて負けようと、調子が上がらず四球で自滅して負けようと負けは負け。
しかし、調子が悪いのは同じでも、納得できる負け方とできない負け方がある。
2回戦は、紛れも無く後者の負け方。
首脳陣、選手、ファンの誰もが同じ気持ちだったろう。
そして、その思いを払拭するために、この日も久保田が登場。
しかも、マウンドで投球練習をする久保田の後ろには、岡田監督が!

「打者相手にびびっとったら、俺が後から張り飛ばすぞ!」
と、この光景を見ながら、私は勝手にナレーションを入れておりました。

めったに動かない岡田監督が動くことで、久保田は勿論、野手も全員が引き締まる。
岡田監督の思いが、ファンにまで伝わってくる。

自分は打たれなかったと言うものの、JFKの一角が崩れての敗戦は、やはり心に期するところがあったのだろう。
久保田の前の藤川球児の投球も前日よりも気合が入っているように思えた。

楽天打線は下位だったとは言え、久保田は前日とはうって変わった投球内容。
好調磯部に安打を許した(あれは低めのボール球。打った磯辺がおかしい。)ものの、危なげなく9回を締めた。
お前は、やったら出来る子やねん。
打者を呑んでかかり、責めて、責めて!
スポンサーサイト

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/03 00:18】 | #[ 編集]
2003年ひっさしぶりの優勝の年、思い出のゲームが沢山ある中、
優勝に直接は関係ない、ルーキー・久保田とヤクルト・高井の投げあいのゲームが私には印象深いです。
あんな気持ちいい投手戦近年ないってくらい!
あの直向さで向かっていったら、そうそう打たれる子やないんや、あの子は!!
【2006/06/04 18:58】 URL | 海☆ #-[ 編集]
> 海☆さん

久保田が気合を入れて投げれば、そうそう打ち崩せる投手じゃありませんよね。
開き直った時の奴は、そりゃすごいですよ。
でも、たま~に、あんなことしちゃうんですよねぇ。(´ヘ`;)ハァ
【2006/06/04 19:33】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


2対1 勝利♪1点を追う6回裏、鳥谷の逆転2ランが炸裂した。先発の福原は、7回途中まで被安打5の1失点で好投。ウィリアムス、藤川、久保田のリレーで逃げ切った。打○ かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)【2006/06/03 03:13】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。