admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝、地下鉄の自動改札の前で定期券を拾った。
JRのICカード型のICOCAと通常の磁気式の定期券にスルッと関西のプリペイドカード、それに磁気式の券の半券。
これだけがバサッと落ちていた。
恐らく、落とし主のカード入れが緩々になっていて、下を向いた時にスルっと落ちたのだろう。
慌てていたら、これだけの枚数のカードを落としても案外気付かないものだ。

過去にも財布や定期券を拾ったことがある。
財布には、カードや免許証が入っていて、どこの誰かがわかるから警察に届ける。
落とし主からのお礼の電話やお菓子などのお礼を貰ったこともある。
こういう場合は、正直うれしい。
お菓子を貰ったことではなく、落とし主がお礼を言ってくれるという行為にだ。(笑)

さて、定期券の方なのだが、これはやはり駅員に渡す。
はっきり言って、あまり信用していない。
連絡先が書いてある物があれば、直接連絡してあげたいぐらいだ。
定期券購入の際には電話番号などを書く欄があり、そこに記入していれば本人に連絡がなければならない。
しかし、駅には定期券の落し物があった事を利用客に知らせる掲示板などがある。
つまり、何の連絡もしていないということ・・・なのか?
購入者の数が多くて探すことは不可能・・・であるならば、イチイチ連絡先や勤め先を書かすんじゃない!

JRのICカードなどは、どうなのだろう。
コンピューターに登録しているので、落とし主は簡単に見つかるはず・・・と思い、本当ならばJRに届けたかったのだが、JRとは全然関係の無い場所だったので、通勤時にわざわざ行くのは不可能。
帰りに寄ったら・・・とも思うが、「今、落とし主が探していたら・・・。」と思うと、やはり不安でも地下鉄の駅員に届けるしかない。
もっとも、JRでもどれぐらい誠実に対応してくれているのかは、わからないのですが・・・。

定期券を落とした事のある人に聞いてみたい。
「ちゃんと戻ってきましたか?」と。

人気ブログランキング
★人気blogランキングへ★←気が向いたらクリック!クリック!

スポンサーサイト

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ




こんにちは!ってだいぶまた雰囲気が変わりましたね!

おぉとてもタイムリー!
私もつい先日定期券・・というか財布を丸々落としてしまいました;
(そのせいで何もやる気が起きなくなったわけですが・・)

現金の入った財布を落としたからというのもあるんでしょうが、
なんというか、私の場合は返ってきてませんね。
JRというか私は市バスの定期だったのですが、“見つかっても電話しないのが普通”みたいな感じでした。
私が見つかったら電話してくださいって言ったら、なんかすごく嫌々了解されましたよ!
だから多分、もし見つかっても連絡する気はないんじゃないんかなーと思います。

というか私の財布もりゅうさんみたいな人に拾われて欲しかったっす。。
【2006/06/11 16:23】 URL | boss #KGmS39Z.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/11 18:53】 | #[ 編集]
> bossさん

現金は、落としたら戻って来たらラッキーで、まずあきらめるしかないですよね。
定期も、期限が切れてからもどってきても仕方ないし、毎日使うものだから新しいのを買わないわけにはいかないし・・・。
いずれにしても、落としたらあきらめなければ仕方のない代物でしたね。

以後、お気をつけ下りませ。m(_ _)m
【2006/06/11 23:25】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。