admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天との3連戦は、「オリャァ~!」と怒りにまかせて書いてしまいましたので、今回は何か良い点を探して書いてみようと思います。
但し、3連戦を試合開始から終了まで見ていたわけじゃない(っていうより、見た部分の方が圧倒的に少ない。)ので、「あそこ良かったのに、何で書かない?」ということもあるかも知れませんが、そこんとこはご容赦を・・・。
(書き漏らすほど、良かった点、楽しみな点があったのか???)
まずは、第1戦。
・・・。
思い出せません。orz


次に第2戦。
これは、福原の辛抱強い投球に尽きます。
阪神の投手陣の中で、伊達に長くやっていない、さすがだね・・・という投球でした。
味方の援護があるま、じっと耐え忍ぶ姿は、名前そのまま。
(あ、そんな名前だから、いつも打線の援護が少なかったりして。。。)
昔は速球派だった福原も故障をしてからは技巧派に変身。
体のケアを怠らなければ、下やんぐらいまで出来るかもしれません。

他には、今岡が併殺を逃れて勝ち越し点を奪えたこと。
走者を一塁に置いて打者今岡で内野ゴロ。
こういうパターンで過去に併殺にならかった事は記憶にありません。
よく走った(と言ってもどんな打球だったのか知らないのですが)今岡に拍手。(笑)

そして第3戦。
杉山の与四球について書きましたが、与えた点は自分が与えた1点と残した走者を生還しての計2点。
打撃陣が、しっかりと点を取ってやっていれば、「走者を出しながらも、よく抑えた。」と言われていたかも知れません。

この楽天3連戦では、先手を取れない、井川以外は大量失点が無かったためなどの理由で、先発投手を長く使えた(井川の場合は、エースと言われているため、競っている展開では簡単に交代しない)のは、中継を休ませることも出来たし、また先発投手自身も(井川以外は)自分の(最低限の)責任を果たしたとも言えるため、本人たちにとっては明るい材料もあったのではないでしょうか。

また、弱肩のカツノリだったこともありますが、赤星が盗塁数を積み上げ、赤松も代走でキッチリと盗塁を決めたのは、今後の展開にはプラスになることでしょう。

無理矢理、良い点を捻出しましたが、こんなものでしょうか?(笑)
まあ、長いシーズン、こういう状態のこともあります。
苦しい試合があればこそ、我々ファンも勝った時の喜びが大きいってことです。
長い目で見ていきましょう。^^

って、この3試合で暴言を吐いてた私が言ってもねぇ。(^_^;)


人気ブログランキング
★人気blogランキングへ★←その通りだと思ったらクリック!クリック!


スポンサーサイト

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ




まいど!もっちぃです。なぜか阪神が勝つとりゅうさんとこにカキコしに行きたなる・・・(笑)

福原!もっちぃ、福原ファンなんですぅ。なんせかわいいですやん!去年は不本意な成績に終わり、おかんに散々にらまれ・・・今年はヒヤヒヤしながらも勝ち星を増やしてるんでちょっとホッとしている感じです。
次はこっちでもテレビで見られる巨人戦で投げてほしいわぁ。ってかもう交流戦はよ終われ!って感じです・・・楽天なんかに負けすぎなんじゃ。恥ずかしい・・・
【2006/06/17 09:46】 URL | もっちぃ #TtgI1idk[ 編集]
> もっちいさん

阪神勝って、どんどん書き込みに来てください。←阪神ネタ以外でもね。^^

福原が登板する時って、打線の援護が少ないんですよねぇ。
去年なんか、井川と対照的でしたね。
井川は、いくら失点しても援護十分で勝ち星を積み重ね、かたや福原は抑えても援護が無かったために、段々と調子を落としてしまいました。

今年は、なんやかんやで勝ち星を重ねることができていますから、シーズンを通していい働きをしてくれると思いますよ。^^
【2006/06/18 00:04】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。