admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべて、ヤクルトに先手を取られる先発陣。
追いついても勝ち越し点を与える投手たち。
肝心な所で失策する野手。
この所の阪神は、打てない、守れない、抑えられないの負ける要素100%の試合ぶり。
こりゃ、3連敗でも仕方が無い。

が、3試合目はエース(?)井川が踏ん張った。
これぐらい投手が踏ん張ってくれないと、今のチーム状態では勝つのは厳しい。
本来、エースというのはチームが苦しい時に支えになる存在でなければならない。
今日の井川は、まさにそんな存在だった。
先取点こそ与えたが、失点後も今までのように崩れることなく最小失点で抑えた。
投手が魂を込めて投げていれば、打線もそれに応えるものだ。
打撃陣の援護を待ち、逆転してくれれば、中継・抑え投手へときっちりとバトンを渡した。
これが、本来の井川の姿。
久保田の故障が井川に良い影響を与えたと思いたい。

久保田の故障で先発陣は、これまでよりも1イニング多く投げなくてはならない。
今日のような試合であれば、本来なら井川は完投しなければならないが、これまでの井川の調子とジェフ-藤川と繋ぐ勝ちパターンを早く確立させんがための交代であったのだろう。
途中降板は、仕方が無い。

巨人が絶不調。
主力が戻ってきた時に開幕当初の爆発力が戻れば、4チームでの混戦も期待できるが、この調子だと中日・阪神・ヤクルトと巨人・広島・横浜に分かれるやもしれない。
こうなった時に、下位3球団から如何に勝ち星を稼ぐかが上位に残るキーとなる。
阪神は、中日・ヤクルトというチームに対しては分が悪い。
だから、余計に下位チームからは確実に星を稼ぐことが大切。
下位チームと対戦する時に、勝ちながら調子を取り戻していく。
これからは、今まで以上にそういう戦い方を意識する必要がある。

人気ブログランキング
★人気blogランキングへ★←六甲颪だクリック!クリック!


スポンサーサイト

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ




エースの役割や 井川の途中降板 タイガースの今後の戦い方のお話 
とても解りやすくて勉強になりました(^^
投手が好投すれば 打線もそれに応える・・・
そういう試合をこれからも たくさん観たいです。
【2006/06/26 09:52】 URL | みーみ #-[ 編集]
> みーみさん

たとえ負けても悔しくなるような試合が見たいですね。
私らみたいなど素人に、あーだこーだとイチャモンつけられるような試合は、ほんまにやめて欲しいですね。(´ヘ`;)ハァ
【2006/06/27 00:41】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


ヤクルト戦(9回戦)3対1 勝利♪1回のビハインドで迎えた6回裏、一死2塁から、まず金本の適時打で追いつき、矢野の勝ち越し打と、関本の追加点で2点リードのまま、継投で勝利した。打○投○井川・6勝4敗 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)【2006/06/26 22:36】
★ ★ ★ ★ ★阪神3x-1ヤクルト★ ★ ★ ★ ★先発阪神   井川、ウィリアムス、藤川 - 矢野ヤクルト 石川、松井、坂元 - 米野天気悪かったけど何とか決行!連敗やったし雨って事もあってなんか気乗りせ ぽかぽか☆ぶろぐ【2006/06/27 10:13】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。