admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の中、行って参りました道頓堀は松竹座。
四代目坂田藤十郎の襲名披露興行です。
この3連休、日中は暑く夕方には雨が降るという天気でしたが、今日に限っては朝から雨・・・。
なんでこんな日に限って雨、しかも大雨なのさ。(T^T)
それはきっと日頃の行いが悪いから・・・と嫁に言われ返す言葉もなく家を出ました。(←嫁さんはミーハーなので藤十郎さんには興味がなく私1人での観劇です。)

なんばに着いたのが10時過ぎ。
まっすぐ高島屋に向かいお弁当を調達。
いつも人でごった返しているいわゆるデパ地下も、朝イチであれば通路を余裕で歩けます。
が、店員にジロジロと見られているみたいで、これも案外居心地の悪いものでした。
居心地の悪さに耐えかねて買ったのが、「うなぎと山芋のちらし」。
598円という安さに惹かれて買ってしまいました。ヾ(_ _。)ハンセイ…

お弁当を手に高島屋を出て再びなんば駅の方へ。
なんばウォーク(←未だに嫁さんは「虹のまち」と言ってしまう。)を通って戎橋筋に上がる。
大雨の状況は変わらず、お茶を戎橋筋商店街の角にあるam/pmで買うことに決める。
(ここを通ると、雨に濡れずにより松竹座に近くなる。)
am/pmを出て松竹座の前を見ると、まだ開場前で人が待っていた。
書店側から入り「これが一番濡れない来かただ、ふふふ。」と1人納得する。

すぐに開場となり劇場に入ると松竹座のスタッフが傘袋を配ってくれている。
さすがは、松竹座・・・と心の中で褒めながら、もたもたと傘袋に傘を突っ込む。
まずは番付を買う。
襲名興行だから割り増し価格か?と思っていたが意外にも2,000円と普通の値段に安心。
当然、イヤホンガイドも借りてエスカレーターでロビーへ。
今回は仁左衛門さんが出演しているので、嫁さんへのお土産を見繕うために生写真のコーナーへ。
藤十郎襲名興行にも関わらず、藤十郎さんの写真には目もくれず仁左衛門さんの写真を探す。
良いのがあったので値段を確認。
1枚500円なので2枚だけ買う。(←これで嫁さんへの義理は果たした。)
やるべきことをやったという満足感を胸に3階へ。

まだ、歌舞伎の話が出てきません。
・・・続く

人気ブログランキング
★人気blogランキングへ★←っましろやっ!クリック!クリック!


スポンサーサイト

テーマ:歌舞伎 - ジャンル:学問・文化・芸術




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/22 12:10】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。