admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎朝、目覚まし代わりに鳴らしているラジオ番組へのリスナーからのメールの話。
駐車場でなにやら困っている女性がいたので声をかけたそうです。

女性:「ドアが開かないんです。」
リスナー:「リモコンが壊れてるのかも知れないね。キーをさしたら?」
女性:「キーをさせば開くんですか?!」
リスナー:「さすだけじゃなくて、さして回さないと・・・。」

概ね、こういう内容の話。
半分睡眠状態のベッドの中で笑ってしまった。
っていうか、あきれた。

キーのロック・ロック解除をリモコンで行える車が"普通"になったのって、そんなに昔じゃないはず。
恐らくは、10年も経ってないでしょう。
この女性の年齢は不明ですが、これまで車のドアを開けるのにキーを使って開けているのを見たことがないなんていうのは考えられません。
にもかかわらず、この女性の頭の中の車のドアの開閉方法は、リモコンオンリー。
会話の内容からは、ドアが開かないことに慌てていて気付かなかったというわけでもなさそうです。

なんでもかんでも便利に、楽になっていくのはありがたいことですが、それが原因でこういう人が増えてくるのも困りものです。
普段から、自分に関係ないからと気にせずに生活するのではなく、何事にももう少しだけ興味を持つようにしていれば(そういう気持ちを持つだけでいい)、変わってくると思うのですが・・・。

人気ブログランキング
★人気blogランキングへ★←気が向いたらクリック!クリック!


スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。