admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースをねらえ!の主人公岡ひろみの親友で最初のアニメではひろみと学校の帰りにサブちゃんのハンバーガーショップに通っていた相川マキのこと・・・ではない。
故・岸田森が「怪奇大作戦」で演じた「牧史郎」だ。
「怪奇大作戦」は、ウルトラマンでおなじみの円谷プロが68年に製作した特撮ドラマ。
円谷の特撮ドラマと言っても怪獣が出てくるわけではなく、警察が解決できないような怪事件を科学の力で解決するSRI(科学捜査研究所)の活躍を描いたドラマ。
出演は、岸田森の他に勝呂誉、松山省二、原保美、小橋玲子、小林昭二。

ウルトラマンをはじめとするウルトラシリーズは、何度も再放送もされており、そしてキャラクターは現在もウルトラマンメビウスに登場しているが、この「怪奇大作戦」は怪獣や宇宙人、そして宇宙から来たヒーローが活躍するような物語ではないため、円谷作品の中では地味な部類だ。
そのため、再放送も少なく滅多にお目にかかれるものではなかったのだが、この4月から全3話ではあるがNHKの衛星ハイビジョンでリメイクされる。
監督は、「リング」の中田秀夫や「呪怨」の清水崇、そして故・実相寺昭雄の助監督などを努めていた北浦嗣巳。
そして、シリーズの構成は、故・実相寺昭雄監督が行っている。

そして故・岸田森が演じた牧史郎を演じるのは、西島秀俊。
この人もなかなか雰囲気を持った役者だ。
が、岸田森が演じた役を演じるのは大変だろうと思う。
これは、西島秀俊が上手い役者だとか下手な役者だとかは関係なく、岸田森のイメージが強く残っている牧史郎を同じように演じることが出来る役者などいるはずもなく、誰がやっても牧史郎ファンには違和感しか残らないと思われる。

放送は、4月2日・9日・16日(月)Bshi 22:00~22:45
しかし・・・。
我が家では、衛星ハイビジョンなど見ることができない。
誰か、録画して見せてくれぇ~~~!


スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。