admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時計メーカーのセイコーが行った「東京人と大阪人の時間感覚」のアンケートの「一度は行きたいと思っていたレストランで、注文から料理が出てくるまで気持ちよく待てる時間」という問いに対しての回答。
東京、大阪いずれも15分以内が約4割と最も多かったようですが、日本全国でもこれぐらいが一番多いんじゃないでしょうか。
そして、東西で特徴的なのが、30分以内と答えた人の割合。
大阪の2.8%に対して東京では12.1%もいたとのこと。
まあ、この問いもいい加減なもので、"一度は行きたいと思っていたレストラン"というだけでは、回答者がどんなレストランでどんな料理を描いたたかで、時間は変わってくるように思います。

30分待っても平気だと回答した人の意見には、「そのぐらいの時間はかかるのが当たり前」(60代女性)や「イライラするとその場の雰囲気も台無しにする。話でもしていれば苦にならない」(30代男性)というのがあったそうです。
60代の女性は、いつもそれぐらい待たす店に行ってるんでしょうけど、いったいどんな店に行ってるのか知りたいものです。

30代の男性は、話をしていれば苦にならないと言ってますが、場の雰囲気を壊したくないのでイライラを抑えているだけで、本当は30分も経てば気持ちよくは待てないことに気付いていませんね。
1人で行っていれば話し相手もいないのでイライラしますよ、この人は。
従って、この人の回答は誤りです。(笑)

大阪人の意見では、「遅いとお金を払う気がなくなる」(20代男性)、「10分以内に出てこないのは客へのサービス不足」(30代男性)というのがあり、こちらは言わんとしている事は理解できます。
30代男性は、飲食店に対して求めているのは味だけではないと言っており、20代男性は、料理が出てくるのが遅ければただにしろ・・・と言ってるのではなく、料金には料理の代金だけでなく、その店のサービスも含まれている。100%のサービスが受けられないのに100%を支払う気がしなくなるってことですね。

セイコー秘書・広報部は「東京人はおいしいものなら待つのをいとわないのに対し、大阪人は早さも大切な要素と考えているのでは」とまとめているようですが、なんかしっくり来ません。
ここに挙げられた意見からだと「東京人はおいしいものを食べられるなら多少サービスが悪くても我慢して満足するのに対し、大阪人はおいしいものが食べられてもサービスが悪いと満足しない。」ってなまとめではどうでしょう?

いや、時間に対する意識についてだから、これじゃだめですね。

・・・。

しばらく考えましたが、「大阪人の方が東京人よりも時間を大切にしている。」って感じでしょうか?(^_^;)
色々と浮かびましたが、結局はこういうことのような気がします。
大阪人が30分を待てないというのは、30分を"無駄"に過ごすことに不満があるのであって、あらかじめ時間がかかるとわかっているのであれば、注文時に「こちらは30分少々お時間をいただきますが、よろしいでしょうか?」と店側から一言あれば30分ぐらいは待てます。
とにかく、いつ来るんだか、いつまで待てばいいんだかわからないような状態では、時間を有効には使えませんからね。
セイコーさん、その辺に気づいてますかね?^^;


スポンサーサイト

テーマ:本日気になったネタ - ジャンル:ニュース




>「東京人と大阪人の時間感覚」

まずこれが気に入らない。
最初から「大阪人はイラチ」ありきから始まってる。

結果もそうまとめてるってとこがありますよね。
「東京人は~いとわない」ってそんなの有り得ない。
アンケートでもカッコ付ける人が多いってことでしょ。

それに比べて正直な「大阪人」
早さも確かにサービスの内と思ってるんだろうけど
店の対応でいくらでも変わりますよ。

>「大阪人の方が東京人よりも時間を大切にしている。」

りゅうさん、その通り。リサーチの分析任せます!
【2007/06/06 08:20】 URL | madamteresa #-[ 編集]
> madamteresaさん

多分、アンケートを分析したセイコーの社員の中には、大阪人がいなかったんでしょうね。
だから、大阪人はこうだから・・・っていう知識ばかりが先行してしまい、あんな結果を導き出してしまうのでしょう。
【2007/06/06 23:49】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。