admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月5日付の朝日新聞朝刊の片隅にも「東京人と大阪人の時間感覚」に関する記事があった。
こちらには、仕事の待ち合わせで「10分前集合」というアンケートについて。
多分「仕事の待ち合わせ時間の10分前に行くか?」という問いだろうと思う。

結果は、大阪人は51%で東京人の45%を上回った。
が、これが仕事ではなくプライベートな待ち合わせになると、東京35%、大阪28%と逆転。
10分前に行かない人たちが、何分前に行くのかということが書かれていないので、結果に対するコメントはしにくいが、セイコーは「利にさとい大阪人気質のあらわれかも」とコメント。
このコメントから察するに、全体的に大阪人の方が待ち合わせ時間に余裕を持って行くという結果なんでしょうが、なんですかこのコメントは?

普通に考えれば、仕事関係の人に対する接し方と友人や家族に対する接し方で差が出るのは当然で、気心の知れた家族や友人であれば、多少の失礼や失敗は許されても、そうでない人たちには失礼のないように心がけるでしょう。
仕事の相手が客ならば、客を待たせないようにするのは普通のこと。
「利にさとい」とかいう問題ではないです。
ああいうコメントが出るのは、セイコーの社員が仕事相手を待たせることも気にならず、待ち合わせ10分前に行くのは早すぎると思っているため、自分たちよりも客に気を遣う大阪人の時間感覚に対して、昔から言われている大阪人気質とを無理に結び付けているだけのように思える。

結局、レストランの待ち時間と待ち合わせの時間に関するアンケートの結果からは、「大阪人は待つことも待たせることも嫌だが、東京人は待つことも待たせることも気にしていない」ってことになってしまいます。

ただ、このアンケートに答えた人が、東京人は客の立場の人が多く、大阪人はその逆だった・・・のであれば、なんともいえませんが・・・。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース




東京と大阪の比較って、必ず大阪を下にするためにしているような気がします。
そこには「下に置いても大阪人なら許してくれる」みたいな甘えがあるような。
大阪の本質、本当の良さを見ようとしてくれないのは寂しいです。
最近ますます大阪好きなので、大阪人じゃないクセに憤慨しています(笑)
【2007/06/07 01:12】 URL | 蒼 #qbIq4rIg[ 編集]
テレビを見ていて感心するのは、東京の人って並ぶの好きだなあ、ってこと。
おいしいラーメン店や、レストラン。
必ず長蛇の列になってますよね。

まあ、人口が多いってこともあるのでしょうが、
アイスクリーム屋さんやドーナツ屋さんでも「1時間待ち、2時間待ち」なんてテロップが出ると、
「イラチの大阪人は、こんなに待てへんわ」と呆れてしまいます。
いくらおいしいと言われても、4時間待ちのドーナツなんて、
見ているだけで疲れます。

大阪人は「高うておいしいもんは当たり前。安うておいしのんに価値がある」という考えだし、
待ち時間で言えば
「何ぼおいしい言うても、こないに待たされたらかなんわ。
おいしいもんを手早くお客さんに出すんが一流店のサービスやろ」と思っているのでは。

商売の時間は、お互いに貴重だし「遅れて行って他所さんにおいしいところ持って行かれたらかなん」という考えもあるかもしれないので、「利にさとい」という判断もありえるかも、です。
「商売を大事にする」っていうのは、悪いことではないと思うんです。
自分ひとりのことではなくて、会社にも影響を与えることですから。
プライベートで遅れていくのは、自分ひとりの評価ですけど、仕事で相手を待たせるのは会社の評価につながりかねないので。

余談ですが、以前大阪で働いていた会社の東京から来た上司は
「相手を待たせることがステータス」みたいに思っていた節があります。
「オレ様のほうが立場が上なんだから、オレ様が来るまで待っていろ。待てなければ取引はしないぞ」とでも思っていたようで、来客の予定の直前に必ず出かけるのです。
もちろん、大阪のビジネス相手には非常に嫌われていました(⌒▽⌒)
まあ、その上司は特殊な考えの人だったと思いますが。
【2007/06/07 08:20】 URL | 木蓮 #ZVlmcHtg[ 編集]
> 蒼さん

東京と大阪の比較をする場合、良い所を取り上げようという気はないように思えますよね。
そして、東京のマスコミは、東京の常識=日本の常識と勘違いしていますから、東京の常識と違う大阪の常識を取り上げ、面白おかしく紹介するだけで、事の本質まで探ろうとはしません。
よって、大阪だけが異端視されたりするのですよ。


> 木蓮さん

確かに、平気で並んでる映像を見ますよねぇ。
でも、全てが東京の人とは限らないと思ってみております。
大阪でも道頓堀に行列のできるたこ焼き屋さんがありますが、他所から来た人もたくさん並んでるみたいです。
はっきり言って、並んでまで食べるたこ焼きじゃないです。
といいつつ、昔仕事の帰りに週四で食べに行っていたことがありましたが。(笑)

> 商売の時間は、お互いに貴重だし ~~~「利にさとい」という判断もありえるかも、です。

これは、私も思いました。
が、仕事が「利」につながるのは、当たり前のことで、「大阪人が利にさといからでは?」って言うのであれば、「東京人が真面目に仕事に取り組んでいない」という言い方あるわけで、セイコーのコメントは、昔からある「大阪人は商売人」という概念ありきでのものだと感じたのです。

東京から来た上司、一昔前のドラマに出てきそうな人ですね。(笑)
東京人でも大阪人でも、個人の行動を見て全ての東京人、大阪人を判断するのは誤りですよね。
だから
> まあ、その上司は特殊な考えの人だったと思いますが。
その通りだと思います。^^
【2007/06/09 11:18】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]
このアンケートやセイコーの人のことではないですよ。
こういった類のアンケートの締め方(コメント)に対するりゅうさんの反応に共感して、また同じように憤っている一人です。

記事を書くことに対して人がどう反応するかをあまり考えてないんですね、きっと。
感性が無さ過ぎる。
そういう人が記事を書けることに笑っちゃう…
【2007/06/10 23:13】 URL | madamteresa #-[ 編集]
> madamteresaさん

10日にセイコーのHPで全ての結果が公表されましたが、その中には「利にさとい」という表現は使われていませんでした。
多分、誰かが気づいたんでしょうね。(笑)
【2007/06/12 23:54】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。