admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の電車でよく見る光景。
座席で舟を漕いで隣の人にもたれかかっていく人。
一昨日も、まだ8時だというのにOL風の女性にもたれかかっているおばさんがいた。
じわじわと体がを傾いていくおばさんを警戒するOL風女性。
やがて、おばさんの頭がOL風女性の肩にのると明らかに不快な表情で座り直す。
違和感に体制を立て直すおばさん。
しかし、OL風女性の努力を嘲笑うかのように再び崩れるおばさん。
この攻防が何度となく繰り返されるた。
途中、おばさんも、はっきりと状況が飲み込めたようだったが睡魔には勝てず崩れて行く。
とうとう、OL風女性は、自分のバッグを脇の下に抱えておばさんの侵攻を防いだ。
おばさんは、そのバッグをチラリと見ただけで再び舟を漕ぎ出した。

退屈な電車の中では結構楽しめる光景なのだが、このおばさんのように申し訳ないとも思わずに寝続けられると見ているだけなのに腹が立ってくるのは自分だけだろうか?
「真っ直ぐ座ってられへんねんやったら、立っとかんかい!」と言ってやりたくなる。
が、当事者でもないのに言えるはずもなく(当事者でも、よほどでなければ中々言えないと思う)、黙ってみておりますが。。。
当事者だった場合、綺麗な女性にもたれかかってこられれば、迷惑だとも限らないのですが(←あほです)、はっきり言っておきます。
隣の人に何度ももたれかかり、迷惑をかけていることにも気づかない人(性別問わず)が綺麗な人であったこともないし、その姿が美しく見えたこともありません!
他人の目にどのように映っているのかを気にしない人というのは、やっぱりそんなもんだと思います。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。