admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなこんなで、御堂筋が禁煙ゾーンとなったわけですが、吸っても良い場所もあるわけです。
まぁ、御堂筋に面した建物の敷地内は、たとえそれが歩道との境界線のすぐそばであろうと、吸殻入れや灰皿などの設備があれば、許されるんだったと記憶しています。(設置されていなかったら、どうなるのかは知りません・・・。)
だから、歩道に面したカフェテラスだとか、コンビニやビルの入り口に吸殻入れが設置してあるような所では、敷地内で喫煙する分には、お咎めなしということです。
カフェテラスは商売ですから仕方がないとして、入り口に設置してある吸殻入れっていうのは、これまではその建物に入る前に吸っていた煙草を捨てて下さいという意味で置いてあるものだったわけですから、御堂筋が全面禁煙になった今、置いている意味はないと思いますし、禁煙の趣旨を考えれば、歩行者の歩くすぐ横に喫煙所を設けておくというのは、ビルの所有者やコンビニの店長 OR 本部の人間の考え方を疑います。
どうしてもというのであれば、ビルの中や店内に設置すべきでしょうね。

ちなみに、初日の違反者の中で、「罰金取るより、もっと灰皿を設置しろ」なんて事を言ってた人がいたようですが、灰皿のない所で吸うのであれば、携帯灰皿を持っておくのが筋ですし、吸殻のポイ捨てだけが問題で禁煙となったわけではないので、この人の言っていることは的外れです。

これら以外にも、市が設置した喫煙所が1箇所あるとニュースで紹介されておりました。
御堂筋沿いの公園に喫煙設備を設置して、そこで吸って下さいということなのですが、禁煙にしたのは吸殻のポイ捨て以外にも受動喫煙という問題もあった為なのですが、色々な人の集まる公園に設置するというのは、どういうことなんでしょう?
テレビで観た限りは、喫煙ルームのような建物が設けられているようにも思えませんでした。
受動喫煙なんてのは、まったく考えてないです。
よくもまぁ、こういう矛盾したことを平気で出来るもんです。
こういうのを見ていると、年末に増えると言われている道路工事は、巷で言われている「予算を使う為の工事」といのは外れてないように思います。
「何かをするために予算を計上しているのではなく、予算を計上するために何かをする」
これじゃ、赤字は減りませんねぇ。

ちなみに、喫煙所の設置場所についての案ですが・・・。
御堂筋沿いで、喫煙の為の建物を建てるスペースもあり、建てても誰の邪魔にもならない場所があります。
それは、市役所の前。
あそこは、歩道から入り口まで結構なスペースがありますし、しっかりとした換気設備のある喫煙所を建てても誰の邪魔にもならないでしょう。
いい案だと思いますけどねぇ。
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース




北海道内では、ほとんど喫煙できるところはなくなってしまいました。
私は、元来からタバコの煙を吸うのが嫌だったので、
一切吸ったことがありません。

道内では、前々から女性の喫煙率が全国平均に比べて
高いということもあり、
流石にこれではヤバイと思ったのかも知れませんね。

ちなみに、男女を問わず喫煙している人は、
高血圧に繋がることもあるそうです。

ps.札幌では『ポイ捨て条例』なるものが制定されていますが、
困ったことにこちらは守られていないようです。

【2007/10/04 07:09】 URL | MT #gIFVJzcA[ 編集]
> MTさん

煙は、吸わない人間にとっては鬱陶しい以外の何者でもないですよねぇ。
朝、前を歩いている人の煙草の煙が漂ってくると、早足で追い抜くようにしていますが、夏は汗をかくので大変でした。(笑)

「ポイ捨て条例」守られてないんですか・・・。
指導員が頻繁に巡回して、違反者を見つけたら即指導しなければ、なかなか浸透しないでしょうねぇ。
【2007/10/05 01:35】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。