admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎度お馴染、「秘密のケンミンSHOW」。
大阪ネタのコーナーに出てきた自転車のおばはん。
なんぼなんでもサービスし過ぎ。

と言っても、司会のみのもんたに自慢のボディを見せつけたとか、そういうことではない。(こういうのをサービスというのかどうかも疑問だが)
自転車の付属パーツについての紹介。
大阪府民にとってはお馴染のひったくり防止用の前カゴカバーや両手はハンドルを握ったままで傘が使える「さすべえ」、それにハンドルを握った手が冬でも暖かい and 雨が降っても濡れないようにするハンドルカバーの紹介の時の事。(「さすべえ」はともかく、ひったくり防止用カバーやハンドルカバーって珍しいのか?)
「ハンドルカバーを付けていては、ベルを鳴らしても聴こえないでしょう?」と言うレポーターの問いかけに答えたおばはん。
そういう時は、「ごめんやしておくれやしてチリンチリン」(←"ごめんやしておくれやして"だったかは曖昧です)って口で言うねん・・・と。

って、なんで、テレビやから言うて、そんないらんサービスするねん!
「口で"すいません、ちょっとどいてなー。"と言いながら通りますねん。」でええやん。
それをレポーターなのか視聴者なのかを笑わせよと思て、つまらん小ギャグを入れやがる。
その次には別のオバハンが、口で「チリンチリン」と言いながら商店街を走り抜ける様を見せる。
このおばはんも、調子に乗ってる。
その光景を見せてくれと頼まれて、大袈裟にと言われたのか、自分の判断かはわからんが、サービス過剰気味にやっている。
ひょっとしたら、2人とも"おばはんタレント"かも知れん。
大阪ネタは、無名タレントの小芝居と道行く人へのインタビューが混じっているので、本当のことであっても嘘臭く見える。

確かに、ベルが鳴らない時に「チリンチリン」と言いながら通る・・っちゅうのは、昔からよく聞く話だが、私自身はそういう人に遭遇した事はない。
しかし、ベルが鳴らないからと、口で注意を促すという人は、大阪ならばいても何の不思議もないと思う。
だから、全くの嘘だとは言い切れないが、全然裏が取れていないのに放送しているのとちゃうか?という疑問は残る。
商店街にカメラを設置して、声に出して歩行者の注意を促す人を映せば、それでいいだけ。
それを放送していれば、あのおばはん2人の小芝居があっても許せるのだが・・・。

とにかく、あのおばはん2人は、余計なサービスをし過ぎ。
そして、テレビ局も、もうちょっと考えて放送する素材を選択してもらいたい。

スポンサーサイト

テーマ:秘密のケンミンSHOW - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。