admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の桧山は、オープン戦からの好調を保っている。
正直、入団以来、打席に立った時に今が一番期待できるのではないか?(笑)
ずっとレギュラーとして準備していた選手が代打要員になるのは難しいと言われる。
個人的には、ここ数年はレギュラーとしてよりも代打で生き残ってくれと、一時の川藤や八木のように代打で光る選手になって欲しいと思っていた。
腰に持病があるものの、年齢の割に衰えが感じられない体。
脚もレギュラーで出場している今岡や矢野と比べても遅いという印象はない。
金本を筆頭に下柳、矢野と、桧山よりも年長で活躍している選手がいる以上、まだまだ引退して欲しくはないと思っているのは、私だけではない。
甲子園で桧山がウグイス嬢に名前を呼ばれた時のスタンドからの声援が、それを物語っている。

昨年は、右翼に固執していたためか、代打の成績も芳しくなかったと記憶している。
上原から放った本塁打などあったが、あれはびっくり箱みたいなもの。(笑)
しかし、今年は腹を括ったのだろう。
桧山自身も代打でヒットを打つ喜びを感じているような事を言っていた。
チャンスで登場する桧山。
そのバットから糸を引くような綺麗なライナーが右へ左へと放たれる。
今年の桧山は、違う。
要注意だ。
他球団のスコアラーも、そう感じているに違いない・・・と思う。
スポンサーサイト

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。