admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番組がスペシャルなら、ヒミツのOSAKAもデラックスバージョン。
続けて、おつきあい下さい。



今回は、久々に笑えました。(笑)
話にオチがないとガッカリする・・・って事なのですが、"オチ"という言い方でまとめるのは、少し違うように思います。
オチと言えば、話の最後に笑いがなければならない感じがしますが、何でもかんでも最後に笑いが必要なわけではありません。
オチがなくとも、話し相手に状況がより伝わるように、相手が話を聞いて楽しんでくれるようにと、より詳しい描写を盛り込んだり(擬音もその一つ)し、そうして会話のキャッチボールが出来れば嬉しいのです。

関東人のADが戎橋で若者にラーメン屋に行った話しをしていましたが、あれでは単なる報告でしかありません。
「昨日、人気のラーメン屋に行ったんだど、もの凄く並んでいてね、ようやく順番が来て食べたんだけど、美味しかったよ。」(確か、こんな風な内容)
私なんぞは、テレビを見ていて、話を聞いている若者達のように、思わず「で?」「って、そんだけかい!」とつんのめってました。
他の地方の人は、あれを見てどうだったんでしょうか?

ちなみに大阪の人であれば
「昨日、昼飯食いにテレビや雑誌やによう載ってるラーメン屋に行ってんけどな、行ったらもの凄い人やがな。行列が店の前から、こうズラーっと並んでて最後尾が見えへんねん。行列を整理してるおっさんがおったから聞いたってん『最後尾は、どこですか?』って。ほんなら、どない言うたと思う?(話し相手:「どない言われてん?」)『今、ちょうど難波の高島屋の前あたりです』って、ここ梅田やっちゅうねん!(話し相手:「あほか」)ほんで、しゃーないから地下鉄乗って行ったがな。(話し相手:「行ったんかい!」)で、ようやく店に入れたんが晩の8時や。俺は、昼飯食いに行ったっちゅうねん!『カウンターへどうぞ』って言いよるさかい、カウンターに座ったら、『カウンターやのうて、カウンターの前の椅子に座って下さい』って言われて椅子に座ったんや、それやったらカウンターへどうぞとか言うなっちゅねん!(話し相手:「言われんでもわかるわっ!」)厨房のおっさんもフラフラやがな、そらそうやで梅田から難波までのお客さん捌いてるんやからな。(話し相手:「まだ、言うか。。。」)で、ようやく出てきたラーメン、美味かったわぁ。そら、昼飯が晩飯なってんから、何食うても美味いっちゅうねん!お前らもいっぺん食いに行って来い。あ、地下鉄代忘れたらあかんで。」
と、なります。(嘘・・・とも言い切れない。これぐらいの奴は、いるかも知れない。)

さて、粉もん。
第3の粉もんとして挙げられた「いか焼き」。
番組でも紹介していたように、「いかの姿焼き」とは違います。
鉄板の上に薄くひいた生地に、いかを小さく刻んだものをいくつかのせてプレスするだけ。(生卵を落としたものも有り)
二つ折りにしてソースを塗って食べます。
これが、どーゆーわけか、異常に美味しいのです。
制作の工程でプレス機を使う為、どうしてもお好み焼きやたこ焼きのように家庭では作れませんが、お祭りなどの露店には、必ずいか焼きのお店がならんでおり、それを買って食べるのが雰囲気も有り、少々安もん臭いものでも美味しいのです。
もし、大阪に来られることがあれば、一度食べてみることをおすすめします。
意外に美味しいと感じてもらえると思います。
大阪は、梅田の阪神百貨店の地下に行くのが一番分かりやすいです。

そして、最近ちまたで見かけるのが「キャベツ焼き」
これは、ここ数年で広まった粉もんですね。
広島風お好み焼きの具無しの超安もんって感じなのでしょうか?
お好み焼きより安上がりなのが人気の秘密かも知れません。
ちなみに、私は食べた事がありませんが、過度な期待はしておりません。
スポンサーサイト

テーマ:秘密のケンミンSHOW - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。