admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週末、梅田の百貨店に行った。
百貨店のエレベーターは、3階や4階などの中途半端な階だといっぱいで乗る事が出来ない事が多いが、地階や最上階に地階階からだと、待てば確実に乗れるので、最上階に近い階にいたので、エレベーターを選択。
多くの人がエレベーター前で待っていたが、目論見通りエレベーターに乗る事が出来た。
最後に、ベビーカーを押した母と子(2人)、そして祖母の三世代家族が乗って来た。
正直、ベビーカーを押していたので乗るのを遠慮するかと思ったが、この4人(子供はベビーカーに乗っていない)は、遠慮する事は無かった。
よくある光景だ。
ここまでは、この家族(いや正確には、この母)に対して、別段なんとも思ってなかった。
そして、途中階でエレベーターが停止。
開いたドアの向こうには、ご高齢のご婦人2人が待っていた。
エレベーターの中は、既に人でいっぱい。
にも、拘わらず待っていたおばちゃん2人は、「乗れるかも・・・」と言いながら乗ろうとした。
恐らくは、「少し詰めて下さい」というアピールだろう。
もしかすると、ドアの外から見た時に、ベビーカーの部分が空いているように見えたのかも知れない。
が、乗っている人は、そのご婦人方の為に、スペースを空けようという意志は見せていない。
そりゃそうだ、動けないのだから。
結局、そのご婦人方は、乗る事をあきらめた。
そして、ドアが閉まってすぐ、三世代家族の母が口を開いた。
まるで自分達しかいないような感じで。

「すごいな、おばちゃんは。よう、乗ってこようとするわ。」

その時、思った。
「お前が空のベビーカーを畳んで乗れば、乗れたやろ。」と・・・。

私もブログなどで他人の批判はよくするので気をつけねば・・・。
人の振り見て我が振り直せですな。

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ




りゅうさん!お久しぶりやないですか。
いやぁ、再開しはるんやったら声かけてくれはったらよかったのに。そないこっそりしはらんでも。

やぁでも、病気しはったんかな、事故にでも遭って入院しはってるんかな、などなど勝手な想像しとったんやけれども、お達者でなりより何より。ほんまに良かった良かった。

さてさて、本題に戻りますけど、ベビーカー、ほんま難儀ですよね。うちは家がちょっと高いところに建ってるんで、玄関の戸ぉ開けてすぐ階段を12段ほど降りんと公道に辿り着けんし、最寄り駅はエレベーターも階段もないんでハナからベビーカー使う気さらさらなかったんやけれども、おかんが無理やり買うてくれて「買うて送ったるゆぅてるのに何が不満なんや!」とえらい剣幕で・・・ままま、とりあえずあるにはあるんやけれどもめったに使いませんねん。娘もちっちゃい頃から抱っこで移動するのんに慣れてるもんやからたまにベビーカー乗せてもいやがるんよね・・・

ちょいと話ずれましたけど、電車乗っててもベビーカー、はっきし言って邪魔ですね。ほんまに。百貨店のエレベーターは、大阪のほうでは知りませんけど、こっち(関東)のほうでは「お年寄り、ベビーカー優先」みたいなこと貼ったぁるんですよ。けどねぇ、同乗することになるとほんま災難ですわ。

りゅうさんのおっしゃるようにたたみゃええ話なんですけど、意外とたたむん手間なんですよ。電車もほんまはたたんで子供は抱っこ、っちゅーのがマナーらしいねんけど、そんなことしてる人見たことありません。実際、乗車時間とたたむ手間考えたら、たたも、なんて思いませんね。子供が寝とったらなおさらですわ。もうどう見ても4歳とか5歳くらいの子ぉがデカイ顔してベビーカー(バギー)にふんぞり返るように乗ってるんもどうかと思います。歩きなさい。歩くようにしつけなさい。ほんまに、まったく。親が楽しすぎやねん。うちのチビもついに10キロ超えましたけど、がんばって仕事の行き帰りの電車ん中、抱っこしてまっせー私。

えらい長なってしまいましたけど、ほんまに、人の振り見て、です、私も気ぃつけよっと。
【2009/03/07 16:12】 URL | もっちぃ #TtgI1idk[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


管理人の承認後に表示されます【2012/11/17 05:18】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。