admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨人が、低迷していた阪神を立て直した星野監督を次期監督として招聘するというニュースがスポーツ紙やネット上を賑わせている。
阪神、巨人、星野さんも否定はしていたが、阪神と契約中なので公の場で接触しました・・・なんて言えるわけは無い。
今、否定しようともシーズンが終了しなければ、本当の所はわからない。
契約が切れれば、どこのチームが星野さんを監督に招聘しようが、また星野さんが受諾しようが、我々が文句を言う筋合いではないとは思っている。
もし、もしも星野さんが他チームの監督・・・となれば、それはそれ相応の理由があってのことだと思う。
が、しかし・・・。
巨人が星野さんに声をかけるのは、そのこと自体が感情的に許せない。
中日時代から打倒巨人の星野仙一は、阪神ファンであった私もお気に入りの投手だった。
中日のファンからすれば、弱い弱い阪神を強くするために行ったのと、人材豊富なのにたまたまこの何年か低迷している巨人に行くのとでは意味が全然違うだろう。
いくらジャイアンツが低迷しているからと言っても、タイガースが低迷していた期間に比べれば、ほんのわずかの期間だ。
選手はいない金は無いで十数年低迷していた阪神と資金豊富で選手も大物ばかりの巨人とでは、星野さんを呼ぶ意味が全然違う。

巨人には、まだまだ沢山のOBがいるはずだろう?
FAで4番打者を集めて、生え抜き選手のやる気を削いだかと思えば、今度は大物監督を招聘?
巨人のOBは、頭に来ないのか?
巨人フロントの思考方法の根本は何も変わってない。
大体、今の巨人の低迷は、監督の能力というよりも、フロント主導でやってきた補強対策の結果だろうが。
(とは言え、堀内監督が良い監督だとは思ってませんがね。)
補強ポイントである投手は、工藤を除いては帯に短したすきに長しで、中継ぎ止まりの選手ばかり。
おかげで下から上がって来た若手が経験積む事もできない。
外人選手は、あっという間に帰ってしまう。
今の低迷は、すべて前オーナーのご威光で現場が言いたい事も言えず抑えられて来た結果。
ようやくオーナーが代わり、現場と一体になって再出発できるチャンスなのにフロントは能無しぶりを晒したようなもんだ。
星野さんに頼る前に、自分たちの力で出来ることはたくさんあるだろうが。
まずは、自分たちで獲得した4番打者たちを整理せよ。

巨人OBでも、今のチーム構成を改革できる人材はいると思うのだがね。
土井や高田は、どうしてるの?他球団とは言え、この二人は監督経験者だぞ。
末次は2軍でも監督してたじゃないか。
V9戦士たちは、もう歳か?
河埜、松本、山倉は?
槙原、鹿取は?
みな巨人の主力だった選手だぞ?
巨人の監督は大物選手じゃないと駄目なのか?

星野さんが武士の情けで巨人に手を差し伸べるとしても、それはにはまだ早すぎる。
もっと、もがき苦しまないと手を差し伸べてはいけない。
スポンサーサイト

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ




それはそうだね
よくわかる
巨人は優勝するためなら何でもするのかしらん
でも星野さんが巨人…イメージわかないなぁ
【2005/08/12 22:07】 URL | ユイ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


ここにきて、次期の巨人監督に阪神の星野仙一シニアディレクター待望説が浮上してきた。いくつかの新聞記事を材料に、その舞台裏を勝手に想像してみた。8月某日、某所。渡辺球団会長「で、どうなんだ。」滝鼻オーナー「7月の平均視聴率は、8・5%でした。」清武球団代表「 『寸胴鍋の秘密』【2005/08/12 21:52】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。