admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願掛けをした腹帯をどうすればいいのかと中山寺さんに電話で聞いてみた所、
願ほどきをするので返してもらえば結構ですとのの事。
郵送でも構わないらしいのですが、日曜日に直接持って行きました。
しかし、願ほどきってあるんですね、初めて知りました。
安産祈願に行った時は、時間も遅く人も少なかったのに、今回は人が多い。
お寺の前まで来ると、やはり日曜日は戌の日。
人が多いはずです。
前に来た時は、戌の日を意識してたのに、今回は何も考えてませんでした。
「しまった・・・。」っていう感じです。
街中で赤ちゃんを抱いたお母さんとすれ違う分には慣れてきましたが、やはりここは少し違います。
本当に産まれたてのような赤ちゃんを抱いたお母さんやこれからお母さんになる女性が多すぎます。
ちょっと私達には、つらい光景でした。

願ほどきの受付は、安産祈願の位置の反対側でお礼参りの受付と同じでした。
順番を待ち、受付のおばさんに話をすると、特に手続きもなしに受け取ってくれました。
安産祈願やお礼参りでは名前や住所を書くのですが、そんな必要もありません。
あまりに簡単だったので、少し心配してしまいます。

その後、お礼とまた安産祈願に来れますように・・・と、お願いをして帰りました。
スポンサーサイト



りゅうさん、おはようございます。
願解きに行かれたんですね・・・。お疲れさまでした。
こうして願解きに行かれたのが、きっと次に繋がりますよね。
りゅうさんと奥さまのお気持ちが、
お子さんにも伝わると思います・・・。
早く帰ってきてね、と私もお祈りします。
【2005/09/13 07:15】 URL | 蒼葉月 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/09/13 08:44】 | #[ 編集]
> 蒼葉月さん

コメントありがとうございます。m(_ _)m
ほんとに、次に繋がって欲しいですね。
ここで、嬉しい報告が出来る日を楽しみにブログを続けます。^^

【2005/09/14 00:30】 URL | りゅう #QIGpv1DA[ 編集]
つらい経験がおありだったんですね。。
また、りゅうさん夫婦に幸せが舞い込んできますように祈ってます。
でもちゃんとお返しに行って偉かったですね(^-^)
【2005/09/14 01:20】 URL | あやぴ☆彡 #89zBIK8s[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 りゅうのうだ噺, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。